プリウス30の実際の値引きの口コミ

プリウス購入時の値引きについて

自動車を購入する場合は、上手に交渉を進めていくと、値引きしてもらうことができます。ポイントは、複数の業者に連絡を取り、見積もりを出してもらうことです。

 

プリウスのDAA-ZVW30、ツーリングセレクション・レザーパッケージを購入するために、近場にあるディーラーを回りました。最初のディーラーは、対応が好ましいものではなく、値引きは期待できませんでした。実際、ほとんど値引きをしてもらうことができず、次を当たりました。

 

プリウスを購入した経験のある人のアドバイスを参考に、交渉を進めてみたところ、ディーラーから値引き金額の提示を受けました。しかし、満足できる金額ではなかったため、他のディーラーとのやり取りを伝えると、最終的には20万円の値引きとなりました。

 

プリウスを購入したときの値引き交渉

私は以前までは軽自動車を所有していたのですが、プリウスのDAA-ZVW30に乗り換えることにしました。
何も考えずにディーラーに行って話を聞いてみたのですが、そのときにはとても高い価格を提示されてしまいました。
その料金だと購入するつもりはないと交渉したのですが、結局価格は下がりませんでした。
ですので、私の叔父がマツダに勤務しておりますので、会社は違いますがトヨタのディーラーを紹介してもらいました。
最初に提示された金額は先ほどのディーラーと大差がなかったのですが、値引き交渉をしてからが全然違いました。
紹介されたこともあると思うのですが、最初の金額よりも30万円ほど値引きをしてもらえたので、交渉して本当に良かったと思います。

 

プリウス(30系)について

海外でも人気のプリウス

トヨタの現行モデルの「プリウス(30系)」は3世代のモデルです。初代プリウスが発売されたのは1997年で「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーで話題になりました。

 

そのプリウスも2009年にフルモデルチェンジして現行モデルになりました。排気量は1.8リッターにモーターが組み合わされたハイブリッドで、燃費の良さには定評があります。また最近のガソリン高もあってプリウスは大変人気がある車で、ワゴンタイプの「プリウスα」も追加されました。

 

そのプリウスですが、海外でも人気でニューヨークのタクシーなどに使われています。プリウスからスタートしたトヨタのはハイブリッドですが今後、ますますハイブリッドカーは増えていくといわれています。